2018年04月06日

『 お菓子が寄ってくる? 』


今日から また新年度が ゆっくりはじまりました


不思議なのですが・・・なぜか三重シューレには、だいたいお菓子があります

集まってくるというか、寄ってくる感じでしょうか


DSC_0590.JPG


今の机の上はこんなようすです


応援していただいている方から、いただいたり、どこかのお土産だったり、


知らない間にふえていることもあります



永和商事様には、一年に何回もいただいています


DSC_0578.JPG


今回も、こんな感じです




これらのお菓子は、子どもやスタッフが適当に手をのばして、いただいています

ありがとうございます


以前、あるスタッフがお菓子に手をのばす時のことを「気配を消して手をのばす」と表現した子どもがいました(笑)

このセンス 大好きです


三重シューレに来た人は・・・遠慮なく手を延ばしてください!



手をのばすと、きっと 後からまたお菓子が寄ってきます



そして、年度末には 替わられる講師の方にこんなお菓子もいただきました


DSC_0575.JPG


これは、三重シューレOBのあつしくんが作っている「あっちゃんのお菓子工房」で購入されたお菓子です


お菓子の名前は『ちょっこら名張』なんですが、


「伊賀米コシヒカリ米粉100% 名張の名酒から採れた酒粕入り 」という大変こだわったガトーショコラで、


しっとりとして繊細でお味も格別です






(いしやま)
posted by 三重シューレ at 14:31| Comment(0) | 日記

2017年12月06日

『 一か月前の・・・通信制代々木高校のスクーリング 』



DSC_0646.JPG


あっという間に12月?!

ブログを書いていなかった・・・

・・・一か月前にあった代々木高校のスクーリングを・・・

・・・せめて来年になる前に!!
     


10月の終わりから2泊3日で連携している代々木高校のスクーリングが賢島でありました

DSC_0398.JPG


DSC_0060.JPG

三重シューレでは、高校年齢の会員の希望者が代々木高校の学習をしています

高校を辞めてから三重シューレに来て通信制高校の学習を始める子も多いので、年齢はばらばらです

宿泊スクーリングは、三重シューレの子ども会員限定で、毎年、代々木高校さんに企画・実施していただいています

ありがとうございます!


いつもフリースクール三重シューレがお世話になっている代々木高校の皆川先生です

DSC_0430.JPG


三重シューレのスタッフも一緒に行きます

DSC_0789.JPG



宿泊はいつもの弁天荘さんです

DSC_6210.JPG


今年もおいしかった〜




スクーリングの内容は教科書を使った教科の学習はもちろんありますが

テニスもあります

DSC_0166.JPG


DSC_0234.JPG


DSC_0251.JPG


一から教えていただけるので、初めてでも、だんだん・・・打てるようになってきます


DSC_0327.JPG




夜は今年もJAXAの宮本先生による星空観察がありました


DSC_6225.JPG


大きな天体望遠鏡で・・・・今年はいしやまもスマホで月をとれました!

IMG_20171101_201538_resized_20171206_033437300.jpg




さらに今年は、真崎島の「伊勢志摩里海学舎」さんで、

貝についての講習や真珠を使ったアクセサリー作りがありました

DSC_0439.JPG



写生に行く子どももいます

DSC_0458.JPG




たっぷりと時間をかけて気に入った貝などを見つけてアクセサリーに


DSC_0672.JPG



DSC_0621.JPG


そのあとで真崎島の散策もしました


この家の屋根に迫るのは本当にサボテン????  驚きました!

DSC_0811.JPG



個人的には特にこの車に感動しました

まだ現役の仕事車なのでしょうか

DSC_0740.JPG


「まごころ」・・・最近、聞かなくなった言葉です

昔の時代の方がよかった!  と簡単には言えないとも思っていますが・・・





スクーリングを振り返ると、スケジュールは詰まっているのですが、いつものんびりしていた印象があります


もちろん代々木高校の先生や三重シューレのスタッフから「いそいで!」という言葉はありません


私は高校の教員をしていたことがあります

修学旅行などでは「5分前集合」に加えて 「いそいで!!」の連発です

「いそいで!」という言葉がない教育の場は日本ではとても珍しいのではないかとも思っています

そして、人生まで急がされている子どもたちも多いのではないでしょうか?

今、自分は「いそいで!」と言わないで子どもと向き合えることが本当にうれしいです





そもそも、いしやまも、急がされるのは嫌いです

自分の目で見て、自分の頭で考えて、自分の体を使って急ぐ!・・・これなら納得できるのですが


自分にとっては、急がされることだけでなく、納得できないことに行動を合わせることも苦痛です

終身雇用といわれた時代の中で・・・何度、転職を重ねたことか・・・



他者に急がさることなく、自分で決めたことを積み重ねながら歩める・・・そんな環境や人間関係が全ての子どもたちにできることを願っています


DSC_0823.JPG



いそがなすぎて、ブログを書くのが一か月以上たってしまった・・・





(いしやま)
posted by 三重シューレ at 16:29| Comment(0) | 日記

2017年10月12日

『 気がついたら・・・フエゴくん 』

DSC_0428.JPG



子どもを自分の理想の形に育てようとする「盆栽教育」に異を唱えている自分ですが、植物は大好きです


今年になって初めてエアープランツを自分の机の横で育て始めました

イオナンタ・フエゴという名前らしい・・・


鉢に入れなくていいので、そのまま、どこにでも移動できます



ところが!!! 気がついたら、

あー

何か出てる?

紫のマッチ棒みたいなの?!



・・・・水しか上げてないのに・・・・・土もないのに・・・・・

・・・あっちこっちに適当に置いといたのに・・・・花が咲いていました




これが花と気づくまで時間がかかりましたけど


大きくならないし・・・・あまり育ってないのかな〜 と思ってたら咲いていた


おどろいたなー    フエゴくん 咲くんだっ?!


咲くべくして咲いたのに、驚くなんて失礼かも知れません


フエゴくん、咲かないと勝手に決め込んでいてゴメン


・・・自分は咲くことの邪魔はしてなかったということなのかな?


よかったー




薔薇の木に 薔薇の花咲く なにごとの 不思議なけれど




(いしやま)
posted by 三重シューレ at 16:00| Comment(0) | 日記