2020年03月30日

『 2020年3月末とフリースクール 』


IMG_20200330_110630.jpg


まさか、このようなウィルスが私たちの日常や人生に侵入してくるとは・・・

いつの日か、私たちは今をどのように振り返るのでしょうか

ちなみに私は、未来の日本史の教科書にとても興味があります

未来にわたって事実を改竄することはできませんから

はたして今の時代は、どのように書かれるのでしょうか?



現在、三重シューレでは、3月2日から春休みまで閉室しています

スタッフは交代で出ていますので、毎日、連絡は可能です

安心できる居場所を作りたいという思いで活動してきた私たちにとって、

閉室は何とも悲しい思いです


今の予定では4月6日に再開して、しばらく開室時間は、通学時の混雑を避けた10:00〜16:00にいたします

4月20日からは、通信制代々木高校の学習を始める予定ですが、感染予防のために個別学習にも工夫が必要だと考えています


今の対策としては・・・

今まで換気はエアコンのみだったのですが、直接の換気をするようにします

また、空気清浄機を2台買ってみました

IMG_20200330_110836.jpg

IMG_20200330_113659.jpg


消毒液を買い足して、非接触型の体温計も、もうすぐ届く予定です

IMG_20200330_110433.jpg


・・・このような感じです



これは、感染対策ではないんですが、ボロボロになっていた椅子を、修理していただきました

大好きなピクニックワークスさんに無理にお願いして、こんなに素敵になりました!

IMG_20200330_111035.jpg


デニムなので痛んだらツギを当てられます!!



それから、昨日の毎日新聞三重版に、三重シューレの活動に関して私のインタビュー記事が掲載されました

私たちNPOの活動の根幹の思いを書いていただいています


この記事に関して少しだけ、訂正をさせていただきます

(記者の方には、既に連絡させていただきました。確認をさせていただければよかったと思っています。)

まず、なんかみみっちいようで(笑)、ちょっと言いにくいことなんですが(笑)

年齢が60歳になっていますが、59歳なんです!(笑)


次に、私の経歴なんですが、「R社でSPI(適性検査)の開発や商社の営業などを経験」となっていますが、

私はR社でSPIに関わる仕事はしていましたが、開発は担当していません



もう一つ、法人名に「フリースクールを入れるかどうかさえ、悩んだ」とありますが、

私は悩んではいないんです(私の伝え方に問題があったのだと思います)

18年前、フリースクールを立ち上げる前の法人名は、「NPO法人三重にフリースクールを作る会」です

その5年後(既にフリースクール三重シューレができています)に、今の「NPO法人フリースクール三重シューレ」になりました

当時は今以上に不登校への偏見があって、特に地方ではフリースクールのイメージがよくなかったと思いますが、

理事会で協議して「これからも、あえて堂々とフリースクールでいこう!」ということで

「フリースクール」を法人名に入れました


私たちは、設立前から「フリースクール」にこだわってきました

フリースクール三重シューレの「フリー」は、

「子どもが決める、子どもの自由がある、子どもが主体となっている」ことだと考えています

そして、その「フリー」が認められる仲間たちによって「お互いの自由を認め合う場所」を作っています



(いしやま)
posted by 三重シューレ at 19:00| Comment(0) | 不登校 フリースクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: