2020年11月02日

「ネットみえーる」とポスター


2DSC_0416.jpg


今年も三重県や全国の不登校、いじめ、暴力行為の数が発表されました
(一方で教師による暴力を体罰と表現することには違和感があります)

子どもの暴力行為は減少していますが、不登校といじめは増加しています…不登校といじめ増加の関連性は不明です


最近、「いじめの数」は、「いじめ認知件数」という言い方になっています

学校現場は積極的にいじめを把握しようとしていると思います



ただ、調査ではパソコンや携帯電話を使ったいじめ(誹謗・中傷)は少しの増加でした・・・

本当に少しの増加なのでしょうか???

おそらく、SNS上のいじめは認知しにくいのだと思います


そこで、三重県では「ネットみえーる」というアプリでSNS上のいじめの情報提供を呼び掛けています

SNS上のいじめをスクリーンショットで撮って、簡単に三重県教委に転送できます


今回、この「ネットみえーる」のポスターを三重シューレの子ども会員が製作することになりました

子どもたちに案内をして、千世ちゃんが製作することになりました!

初めてのイラストレーターを使って入稿原稿までを担当しています

コピーも、千世ちゃんです


3chisepos16_400.jpg


パッと見て・・・


おー 目立つ! 
     ストレート! 
        訴える!


県内の学校や公共機関などにこのポスターが掲示されます

本当に、いじめが少しでも減ることを願ってます



いじめは継続的な暴力です

そもそも、いじめをする必要がない社会・学校にしたいものです

そして、全ての子どもたちが、いじめをしない育ち方ができる環境や人間関係が保証されることを願っています



(いしやま)
posted by 三重シューレ at 16:16| Comment(2) | これも みえシューレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: