2021年03月12日

『三重県立美術館のダリ展』


ダリ6.jpg


昨日3月11日、お天気のいい中、歩いて三重県立美術館のダリ展に行ってきました

美術館に歩いて行けるって、うれしいです

ちょっとぜいたくな気もします


三重シューレでは、月に一回「コマダさんの造形講座」があります

考えて絵を描く・・・ものの見かた・捉え方・・・デッサンの基礎・・・デザインの基礎など、いろいろなことをやっています

講師は駒田さんです

長い間、美術とデザインをやられています

次回の造形講座に参加予定のメンバーは、事前になるべく、ダリ展に行くことになっていました

・・・さて、来週、どんな講座になるのか楽しみです


ダリ4.jpg


自分もダリの絵が好きで、過去にダリ展に行ったこともあります

久しぶりに本物のダリの絵を観ましたが、魅力的です

ほしーい!!  無理です!(笑)


ダリの発想、構図もセンスも好きです

ずっと見てても飽きなくて、余韻が残って・・・・・とても惹かれます

絵を描く力量が凄いので、その独特の世界観に圧倒的な説得力があります

写真で見るダリは、とても神経質そうで近づきがたく、画力を獲得するための地道な努力をイメージできないのですが・・・修練を感じさせないのもダリの魅力でしょうか


ダリ1.png



素晴らしい絵画を鑑賞できる日常、そこにある幸せを実感しています



(いしやま)
posted by 三重シューレ at 11:53| Comment(0) | みえシューレの日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: