2017年07月03日

『 卒業しない通い方? 』

DSC_0396.JPG



フリースクール三重シューレには、

いろいろな年齢、いろいろな仲間、いろいろな通い方があります



今日は、ちょっと珍しい大学生のKちゃんを紹介します 


ちなみに上のアジサイの写真はKちゃんが撮ったものです
  


三重シューレが出来た時・・・入会対象年齢は小学1年生から20才までの子ども・若者でした


これは、三重シューレを立ち上げる時、保護者・NPOのメンバーによって、


「子ども」の居場所・学びの場を作りたいと話し合ってきた経緯があります



DSC_0403.JPG

( ↑むか〜し、津市の七夕祭りに出店していた時のキャンバス製のメニューです )



出来た当初は、小学生が多かった三重シューレの子どもたちもだんだんと中学高学年になり、

このまま三重シューレで高校の学習をして資格を取りたいという声が出ていました



そこで、通信制代々木高校と連携することになり、

三重シューレで高卒資格を取得する子どもたちが増えてきました


もちろん、フリースクールですので、人数は少ないですが、あえて高卒資格取得しないで利用する子どももいます

・・・必要だと思えば、いつでも高卒資格を取得する方法はありますしね



その後、一度、高校に入学した子どもが、

三重シューレを居場所・学びの場として選んで入会するケースも増えてきました


退学してから来る子もいますが、高校に籍を置きながら、三重シューレに少しずつ慣れてきてから、


代々木高校に編入する人もいます(高校を卒業するためには在籍期間がトータルで36ヶ月以上必要になります)


三重シューレでは、教員免許を持った各教科の講師が7人いて、少人数でじっくり学習しています


IMG_5175.JPG



通信制高校の学習をする場合は、19才から始める人もいますので年齢は20才を超える人も多いです

そこで、通信制代々木高校の学習を三重シューレで始めた場合は、在籍年齢は20才に関係なく、

卒業まで在籍できることに話し合って決めました



そのように変更した三重シューレでしたが、

今度は、高認試験の合格後に、三重シューレに入会してくる子がいました


この子が当時18歳だったKちゃんです


Kちゃんは、秋に三重シューレに入会し、翌年の春に大学に進学しました


3月にKちゃんは、三重シューレの退会を決めてお別れパーティーをしたのですが、

なんと翌日、「すいません、このままシューレにいることにしました!」と宣言をしました!
(この時点で20才まで在籍できました)



その後は大学に通いながら、今までのように三重シューレにも時々通っていました


今は、さらに、その1年後に大学を受験し直し、別の大学に通っています


居場所として三重シューレに時々通いながら(授業の少ない日など)、Kちゃんの試行錯誤は続いています



DSC_0407.JPG



Kちゃんは・・・


「 中学、高校、大学、社会人と、新しい環境にキッパリ切り替える人がほとんどですが・・・

例えば、シューレに顔を出しながら大学に通う、“徐々に慣らす”、

新しい環境に慣れたら片方を徐々にフェードアウトしていく、これもアリじゃない?

みんなと一緒に大学行かなきゃと思わなくても、居場所に身を置きながら興味があることを見つけてもいいのでは?

これは私の実体験です。」


と言っています。




そして、昨年、このKちゃんから三重シューレの在籍年齢・期間の提案がありました


「通信制高校の学習をしている人は最低でも3年間いられるので、

私のように通信制高校を選択しない場合でも、例えば19歳で入会後、

3年間はいられるようにしてほしい」というものです



いつも私たちは自分たちに関することは民主的な話し合いで決めています


この件は、子どもたち・保護者からの意見を聞いて、理事会を開いて、Kちゃんの提案のように

在籍年齢や期間が変更になりました




フリースクール三重シューレでは、子どもたちそれぞれの心の中の節目や卒業を応援したいと思っています




DSC_0402.JPG

( ↑ 三重シューレにいる? 『たなぼん』(キャンバス製)です )






(いしやま)
posted by 三重シューレ at 15:46| Comment(0) | 日記

2017年04月26日

『 どこに座っても・・・ ?〜? 』



IMG_4848-001.JPG



恒例になっている春のお散歩は・・・・・近くの偕楽公園の桜が満開でした


参加を希望した人が集まって、お花見もかねて行ってきました



いつも参加は、それぞれで決めているので三重シューレに残ってゲームをしている人もいました

・・・当日、バイトをしている人も

・・・大学に行っている人も

・・・家にいた人もいます


・・・・・あー 忘れていた人もいたかも知れません


桜が満開であっても、三重シューレの仲間たちの活動や過ごし方は、いつも通りにいろいろです

この春、念願のテーブルが三重シューレの入口近くに登場しました!!

DSC_0352-001☆.JPG


ここは、もともと鉄道模型があったところです


仲間が増えてきたので、「模型やジオラマ」などを置いても座れるように

・・・逆かも、座っても「模型やジオラマ」などを置けるように、


スタッフの「おっちゃん」が数か月掛けて作った力作です!


ふたを開けると・・・

DSC_0356-001☆.JPG

こんな感じです!!



これから、このテーブルの中にはどんな世界が生まれるのでしょう

今、子どもたちが計画中です


このテーブルの周りには、カラフルなイスたちがあります

けっこう好評です




ところで、三重シューレは15年前にいただいた古いパイプ椅子をずっと使っていましたが、

それなりに傷んできていたので・・・・・あっちこっちの椅子を買い替えたり、買い足したりしました



こんなイスたちです

DSC_0370-001☆.JPG



こっちも

DSC_0379-001☆.JPG


これはアメリカのスクールチェアでスタッキングできます



あっちにも

DSC_0381-001☆.JPG



パソコンの前は今までと同じ

DSC_0367-001☆.JPG



通信制高校の学習にも使う小部屋のイスは座り心地もいいです

DSC_0365-001☆.JPG


場所によって、いろいろです



ゲームの前は、今までのいすが集まっていてこんな感じで

DSC_0360-001☆.JPG


車のシートを改造したのもあります



ちなみにイスのない畳のスペースは・・・寝ころがる人もいます


DSC_0366-001☆.JPG



わざわざ買い替えたのに・・・同じにしないで、いろんな種類や色にしました!


三重シューレはいろいろな形や色のイスがあります




新しい仲間はどこに座っていいのか迷うかもしれませんが・・・・


いろいろなイスに来た人が適当に座る・・・これも学校と大きく異なるところでしょうか



スミの方が好きな人もいますし、もちろん、あまり移動しないで、じっくり何かをしている人もいます


なんとなく場所を決めている子どもはいるかも知れませんが・・・特に指定席もないように思います




そもそも、どんどん移動している人もいて、座るところはかなり流動的です




まあ、だいたい意識してない人が多いのかも知れません




どこに座っても い〜す。。。



去年からおやじギャグがはやっています





(いしやま)
posted by 三重シューレ at 13:26| Comment(0) | 日記

2017年01月11日

『 2017新年・・・「まいにち、しげる」登場 』



2 DSC_0320.JPG




明けましておめでとうございます



新年がやってきました


あ〜はやい   もう2017年とは

思うところはいろいろありますが・・・



なんと!

三重シューレには新年とともに「燃えろ!コゲろ!」の松崎しげるがやってきました!


松崎しげるが大好きなボランティアスタッフOBのリョースケくんが、

三重シューレに持ってきたものです


松崎しげるの言葉には独特のシンプルさがあります



「 もっと好き勝手に叫べ! 」




「 オレのフロリダ 」??


2 DSC_0324.JPG





「 染まる必要なんてない。 むしろ染めてやれ。 」


2 DSC_0322.JPG






こんな感じで


なんかわからない言葉とともに強烈な笑顔の松崎しげるが日めくりで現れます



生き方にポジティブさを特に求めないユル〜イみえシューレなのに、


なぜか違和感はないような・・・




いろいろな人間が集まってくるのが三重シューレなので、


超個性的な松崎しげる文化も妙にフィットするのでしょうか





そして、三重シューレでは年が明けて新しい仲間の入会が続いています



入会と退会の時期は子どもが自分で決めていますので、


仲間も人間関係も流動的になります




しかし、お互いを認め合い、民主的に決めるという土台は変化しません


この土台の上に、いろいろな仲間たちが集まってきます





今年はどのような三重シューレになるのでしょうか



楽しみな一年が始まりました




(いしやま)
posted by 三重シューレ at 16:00| Comment(0) | 日記